1. トップページ
  2. ニュース・イベント
  3. ニュース

ニュース

2017.05.26

パーク情報

NEW

あの名店の「まかない料理」食べてみたくない?~anまかないフェス2017TOKYO

昨年の11月に開催され、大反響だった『anまかないフェス』が中野四季の森公園特設会場にカムバック!
あの話題の名店のスタッフしか食べることができない「まかない料理」を、ワンコインで食べられる貴重なイベントとなっております。

中野四季の森公園で5月25日(木)~28日(日)の4日間、15の人気店が集まり、カレー、丼もの、肉うどん、まぜそば、ステーキ、かき氷など、バラエティーに富んだメニューが軒を連ねます。
また、4日間とも特設ステージにて『食べあるキング』たちのトークショーなどもあり、1日では全ての店舗を回りきれないので、何度も通って自分のお気に入りの店舗とメニューを見つけてみてはいかがでしょう?

中野セントラルパークのパークアベニューでは、26日(金)から『NAKANO CENTRAL MARKET』が始まります!
毎週金曜日と土曜日に開催されるファーマーズマーケットで、しばらくの間定期開催されます。
27日(土)は『NAKANO CENTRAL MARKET』と『MOTTAINAIてづくり市』が同時開催され、にぎやかな週末となりそうです!

※28日(日)、中野セントラルパークサウスは法定点検のため、終日全館停電いたします。
 お店や駐車場もお休みさせていただきますので、何卒ご了承ください。
 なお、イーストは通常通り営業しております。

●anまかないフェス2017TOKYO●
https://weban.jp/contents/c/makanaifes_pc/tokyo/
●NAKANO CENTRAL MARKET●
https://nakano.marche.jp/
●MOTTAINAIてづくり市●
https://www.aozorakoten.com/products/detail.php...

サムネイル

2017.05.19

パーク情報

個性豊か!中野駅から歩いて行ける公園をご紹介

4月から中野区にやって来た方々、そろそろ生活にも慣れてきましたか?
中野には個性豊かな公園がたくさんありますよ。
家のことが落ち着いたら、公園にでかけてみませんか?

まずは中野駅南口側にある『紅葉山公園』をご紹介。
こちらの公園の特徴は、なんと言っても機関車C11 368が展示されているところ!
公園内には機関車だけではなく、滝や池・樹木も豊富で水のせせらぎや緑で癒されますよ。

中野通りを北側に進むとあるのが『新井薬師公園』です。
梅照院のすぐ隣にある公園で、春は「桜祭り」が行われるほど桜が美しく、夏はジャブジャブ池で水遊びもできます。
陸橋を渡ると大きな「ひょうたん池」があって、ザリガニ釣りなどをしている人の姿が見られ、のどかな風景が広がっています。

中野通りをさらに北進し、新宿区に近いところまで行くとあるのが『哲学堂公園』です。
公園内は妙正寺川が流れ、木々が深く、小鳥たちの鳴き声が聞こえ、森林浴にも適したロケーションです。
哲学堂という名前の通り、精神修養のための公園で、哲学に関する像や建物が多く、一見ユニークささえ感じる公園です。

最後はもちろん中野セントラルパークと隣接している『中野四季の森公園』です!
今月拡張された北側の敷地では、こけら落としイベントとして5月21日(日)まで「グルメ芸人祭」が開催されています。
開放感抜群の芝生が広がり、週末はイベントなどの開催が多い公園です。

中野の個性豊かな4つの公園でしたが、いかがでしたでしょうか?
ちょうどお散歩やハイキングが気持ちの良い季節ですし、気になる中野の公園に遊びに行ってみませんか?

●紅葉山公園/中野区中野2-5
●新井薬師公園/中野区新井5-4、4-15
●哲学堂公園/中野区松が丘1-34-28
●中野四季の森公園/中野区中野4-13

サムネイル

2017.05.12

パーク情報

"なかのZERO"はリニューアルして、もっと便利に!

昨年から工事が始まり、今年4月1日にリニューアルオープンした"なかのZERO(中野区もみじ山文化センター)"。
本館と西館の2つの建物からなる複合施設で、大小のホール、プラネタリウム、視聴覚ホール、リハーサル室、多目的練習室、展示ギャラリー、音楽練習室など、様々な施設があり、長い間中野区の人々から愛され続けている施設です。

今回のリニューアルにより、目に見えるところから「こんな場所まで!」というところまで変わっています。
まずは大小のホールですが客席側の照明がLEDに変わり、以前よりも舞台が見やすくなり、見た目では分からないですが天井の耐震性を上げる工事も行いました。音響もより響くよう改善。
大ホールは、椅子のクッションを張り替えて座り心地も良くなりました。小ホールは椅子を全面的に新しいものに交換し、席の幅が4㎝ほど広くなりました。
椅子の布地も淡いピンク色になり劇場全体が明るい雰囲気に、そしてゆったりと舞台が見られるように変化しました。
また、小ホールにお越しの際、今まで車イスの方には不便な階段がありましたが、エレベーターを設置することにより、皆に優しいつくりの施設に。
本館の屋根もピカピカの新しいものに張り替えられ、ますます中野の方々に愛される場所になりましたので、是非リニューアルした"なかのZERO"を見に来てみてください。

HP
http://www.nicesnet.jp/facility/zero/index.html

サムネイル

2017.05.05

パーク情報

中野セントラルパークは5/6(土)も「こどもの日」!ナカノ・キッズフェス2017

子供たちに遊びながら色々なことを体験してもらうイベント『ナカノ・キッズフェス』。
過去1万人以上の親子が来場した、子供による子供のためのイベントとなっております。

学校の授業にはない「仕事体験」が出来るコンテンツもあり、『ナカノ・キッズフェス』では、「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」「アンテナキッズカフェ」を開催し、子供たちが本物のお金を使って、仕事体験をします。
特に「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」では、お客さんも売り子も全て子供たちだけで行い、大人は見守ることしかできません。
子供たちは日常から離れ大人の力を借りずに、自分で考え行動できるのが魅力となっています。

また、当日は「フライングディスク体験」「わんぱく相撲」「お笑いライブ」「音楽ライブ」「ダンス」などのステージパフォーマンス、子供むけのワークショップ「木工体験」、地元帝京平成大学の学生さんによる「キッズゲーム広場」「遊びのコーナー」、そして企業さんブースなど、地域・企業・大学が一堂に会し、子供たちが存分に楽しめるイベントとなっております。
GWの終盤は『ナカノ・キッズフェス』で、子供たちと一緒に楽しい思い出作りをしましょう!

●ナカノ・キッズフェス2017●
場所:中野セントラルパーク
日時:5月6日(土)11時~16時
   キッズフリマ 13時~14時30分
※雨天中止

サムネイル

2017.04.27

パーク情報

4月29日は羊肉の日!ラムバサダーフェスティバル

昨年、東京中の羊肉好きを狂喜の渦に巻き込んだ『大・羊フェスタ2016inなかのアンテナストリート』ですが、今年も羊肉を食べ尽くすイベントが帰って来ます。
本当に美味しいオージー・ラムを食べられるイベント『ラムバサダーフェスティバル』が4月29日(土)に中野四季の森公園で開催されます。

『ラムバサダーフェスティバル』は、4月29日→4(ヨウ)29(ニク)→『羊肉の日』を祝う感謝イベントです。
メニューはエスニックラムラップサンド、ラムミネストローネスープ、ラムチョップ、台湾風ちまきのあんかけ、特製ラム生姜焼き丼、焼き菓子など渾身の羊肉創作料理が並びます。
当日に限り『味坊×テラアウストラリス』によるモダンオーストラリア羊肉串、『MENSHO×東京スパイス番長』による東京スパイスラムソバなど、イベントでしか出ない料理もありますので注目です!
羊肉料理のブースは5店舗出店されるほか、Tシャツなどの物販ブースも出される予定です。
緑の芝生が広がる中野四季の森公園で、香ばしい羊肉を頬張って、心ゆくまで羊肉をお楽しみください。

公式サイト
http://www.429day.jp/

サムネイル

2017.04.21

パーク情報

サウス2階クリニックエリア内に内科クリニックが新設

4月3日より中野セントラルパーククリニックの外来診療が開始されました。
内科の一般診療に加え、各種予防接種や健診を通して、専門医が安全で質の高い診療を幅広く提供しています。ウイルスが少ない感染初期のインフルエンザでも早期発見が可能な高感度検出装置や最新の心電図、レントゲン装置などを備えています。内科外来の診療時間は平日10時~13時、15時~19時、16歳以上の方を対象としています。予防接種や健康診断は予約制にて実施しています。

疲労回復や二日酔いに有効なビタミン点滴ニコチン依存症に対する禁煙外来、上まつ毛の長さ、太さ、濃さを改善する外用薬など、健康なオフィスワーカーの皆さまに気になる診療も。
また、待合室での待ち時間の短縮を図るためスマートフォンにて診療の進行状況を確認できるシステムを導入しており、診察待ちの方が多数のときは受付を済ませた後、オフィスに戻り仕事をしながら診察を待つこともできます。

感冒やインフルエンザ、胃腸炎、花粉症、高血圧や脂質異常症、健診の二次検査などに幅広く対応しています。また、集団感染のリスク低減を図る目的にて企業や教育機関等の希望される方を対象に訪問型インフルエンザ予防接種の申込みも承ります。お気軽にご相談ください。

中野セントラルパーククリニック公式HP
http://nakano-centralpark-cl.jp/

サムネイル

2017.04.14

パーク情報

園芸部がスナップエンドウとバジルを育て始めました

植物が成長する姿は、何度見ても神秘に満ちています。
植物にはそれぞれ人間のような個性があり、全く違った成長の仕方をします。
無機物のような種子から、生命が目覚めるように芽が伸び、光を求めて葉が広がり、少しずつ大きくなる。
人はそんな植物の成長を自分の姿を重ね、自分自身を見つめ直しているのかもしれません。
だから人は植物を育てることを楽しめるのでしょうか。

2014年から始まった『園芸部』は、中野セントラルパークで働く人なら誰でも参加可能なオフィス内の部活動です。
毎回20名ほどが有志で集まり、サウスエントランスの南側の一角で、植物を育てています。
3月の終わり頃から「スナップエンドウ」と「バジル」の栽培が始まり、カワイイ芽がぴょこぴょこと出てきて、部員一同メロメロになりながら大切に育てています。
まだ収穫への道のりは長いですが、日々の成長を観察するのが楽しみで、出勤前後や休憩時間に見に来るという部員さんは多いみたいです。
部員以外にも植物の成長を見守ってくれる方が多数いるとのことなので、お仕事で疲れた時は、すくすく育つ緑を見てリフレッシュしてみてくださいね。

サムネイル

2017.04.07

パーク情報

中野セントラルパークが大フリーマーケット会場に!MOTTAINAIフリーマーケット

桜舞い散る中野セントラルパークで、4/8(土)と4/9(日)は『MOTTAINAIフリーマーケット』が開催されます!
200ブース以上の出店者が集い、様々なモノとヒトでにぎわう2日間となります。
また、4/8(土)は警察署が行う『親子で学ぶ交通安全2017』のイベントも同時開催されます。...

『MOTTAINAIフリーマーケット』では、家庭で使わなくなった物や手作りの品などが出品され、出店料の一部が植林活動へ寄付されます。
また古着・古本・DVD・CD・てんぷら油・透明なビニール傘を回収する「MOTTAINAIステーション」が設けられ、そこで集まった物は植林活動や教育支援金に充てられたり、てんぷら油はリサイクル工場でバイオディーゼル燃料に精製してエコバスの燃料に使ったり、といった支援活動のために再利用されます。
フリーマーケットを楽しむだけで様々な支援活動の手助けができるなんて、嬉しくなっちゃいますね。

土曜日に同時開催される『親子で学ぶ交通安全2017』では、パトカー・ミニパト・白バイなどの車両が大集合して乗車体験ができるほか、子供向けの白バイやJAFの制服を着て記念撮影したり、交通安全クイズに答えて「こども安全免許証」を貰えたり、シートベルトコンビンサーによる衝撃体験ができたりと、盛りだくさんのコンテンツが用意されています。
会場には警備犬や、マスコットキャラクターのピーポくん、のが太くん、ハンドルキーパーくんも来るそうです。
こちらのイベントは午前10~12時までなので、お早めにお越しくださいね。

サムネイル

  • サウス
  • イースト

サウス マップ

サウスのフロアマップを詳しく見る

イースト マップ

イーストのフロアマップを詳しく見る

就業者の方の特典はこちら

WEBクーポンはこちら

このページの先頭に戻る